2006年09月09日

『ケッヘル』

ケッヘル 上
ケッヘル 上
posted with 簡単リンクくん at 2006. 9. 9
中山 可穂著
文芸春秋 (2006.6)
通常24時間以内に発送します。

伽椰は、人妻を夫から奪い、2人で駆け落ちした。しかし、その人妻千秋の異常な嫉妬からも逃げだしてしまった。執拗に追い続ける千晶の夫から逃れるるため海外を3年近く放浪していた。その旅も終わらせようとしていたとき、遠松鍵人と出会う。鍵人は、筋金入りのモーツアルティアン。伽椰は、鍵人の薦めで、彼の会社アマデウス旅行社で働くことになる。
そして、最初の客が、旅行中に自殺してしまう。続きを読む
posted by ロニママ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 中山可穂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。