2006年07月20日

『包帯クラブ』

包帯クラブ
包帯クラブ
posted with 簡単リンクくん at 2006. 7.20
天童 荒太著
筑摩書房 (2006.2)
通常24時間以内に発送します。


笑美子は、その名前の”笑”からワラと呼ばれている。
ワラは、ある日高いところから町が見たくなって、ある総合病院の屋上に登った。そこで不思議な少年ディノに出会う。
ディノは、ベンチや金網に包帯を巻いた。これが、包帯クラブの始まりだった。続きを読む
posted by ロニママ at 13:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 天童荒太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。